Chaos and Cuttlefishは18禁を含むPCゲーム(女性向け・男性向け)やBL小説・乙女系小説のレビューサイトです
雑記

移行作業終了

ボソボソと作業をしておりまして、やっとサイトの移行作業が終わりました。 サイトに関して 色々迷いながら構築...
乙女系小説レビュー

剛しいら「華の皇宮物語 皇太子の初恋」

大華国の殿方は真面目で誠実で理性があってとても好ましい人たちばかりだ。
乙女系小説レビュー

剛しいら「華の皇宮物語 帝の花嫁」

これも面白くて一気読み! 初々しい嶺花と皇帝・秀亥がとっても可愛いカップルでした。
乙女系小説レビュー

剛しいら「華の皇宮物語」

剛さんのお話は乙女系の物語にすごく合うと思う。 芯のしっかりした女の子のお話でした。
乙女系小説レビュー

八巻にのは「残酷王の不器用な溺愛」

まあタイトル通りのお話で、甘くて可愛い。全然歪んでねえなって、最後らへんまで思ってたんだけど、最後の最後で歪みました。
乙女系小説レビュー

TAMAMI「純情メイド♡シンデレラ: 貴公子に甘く愛されて」

タイトル通りシンデレラストーリーなんだけど、みんな優しい世界ですぐに結ばれるのでホワホワキュンキュンしたいときにはぴったりだった。
乙女系小説レビュー

西野花「蜜牢の海」

BLではない西野さんです。 乙女でもエロエロでいいですね。わりとすんなり仲良く3Pなのでいいです。
乙女系小説レビュー

真山きよは「繋がれた欲望」

BLや乙女を読みたいときって、難しいことを考えずにさらっと読みたいんで。 引っかかりなくすらすら読めるのがいい。
BL小説レビュー

いおかいつき「君が涙を溢れさす」

キャラ付けが魅力的で、こういう部分の嫌味のなさがいおかさんの魅力だと思います。
BL小説レビュー

剛しいら「花を撃つ」

私は剛さんの物語が好きなのだけど、なぜ好きなのかというと、ものすごく理性的なふたりがくっつくところなのよね。
フリーBLゲーム

100日後にさようなら(砂)

選択肢のないサウンドノベルなので非常にさっくりプレイできて、でも内容は重くてとても良かったです。 これくらいのボリュームのゲームはさくさくできて好きです。
Nitroplus

みにくいモジカの子

物語としてはエロが多いんだけれど、それでも大いにニトロらしいお話だなと思いながら読みました。
同人BLゲーム(18禁)

古書店街の橋姫(ADELTA)

ホント面白かった。 これからプレイする人はある程度まとまった時間がある時期に一気にプレイしたほうがいいですよ。
Nitro+CHiRAL

sweet pool リマスター版

スイプの物語を改めてプレイして、この話は愛の話ではないなという気がした。 じゃあなんの話なんだろうと考えてみて、まあ、運命の話なのかな、と。
フリーBLゲーム

神様、最後にもう一度(ゆきた)

バッドエンドの引き留めるほうのエンドのほうが好きかな、と思います。でも成仏してほしい。可哀想なので。神様残酷すぎる。
フリー乙女ゲーム

かたわら(睦月朔/天野英)

それぞれのキャラに過去の縁があって、その上で自分の気持ちで好きになっていく過程がいいなあと思いました。 こういう、必然がある物語って好きです。
フリー百合ゲーム(18禁)

彼女と彼女と私の七日 -Seven days with the Ghost-(Lilies Project)

フリーゲームなのにクオリティ高すぎた。 フルボイス、音楽も効果音も自前。OPムービーもある。 2ch発のゲームらしいんですが、その辺知らずにプレイしたのでビビったですよ。
Nitroplus

沙耶の唄

不動のマイPCゲームベスト。 女性向け男性向けひっくるめて沙耶が一番好きです。何度プレイしたか分からない。
フリー乙女ゲーム(15禁)

LOVELETTER(御欠席)

イラストもすごく綺麗で魅力的。 システムも使いやすいし、スタイリッシュに綺麗にまとまった良作でした。
フリー乙女ゲーム(15禁)

恋のA&C(ポンコツKNIGHT)

なんの予備知識もないままプレイして(いつもそうです)、実はSF風味だったのにはおったまげた。
BL小説レビュー

いおかいつき「君が涙を溢れさす」

キャラ付けが魅力的で、こういう部分の嫌味のなさがいおかさんの魅力だと思います。
BL小説レビュー

剛しいら「花を撃つ」

私は剛さんの物語が好きなのだけど、なぜ好きなのかというと、ものすごく理性的なふたりがくっつくところなのよね。
BL小説レビュー

伊勢原ささら「Life is Beautiful」

エピソードにそれぞれ意味があって、無駄なシーンがない。
BL小説レビュー

あさひ木葉「若獅子と氷艶の花」

帝王のスピンオフ。 麗峰のお付きの人のひとり、永華のお話。 やはり帝王シリーズが好きなので面白く読みました。
BL小説レビュー

あさひ木葉「帝王と淫虐の花」

BL小説を読み始めたころに買った本で、これによってあさひさんと朝南さんが好きになった、そんな思い入れのある1冊です。
BL小説レビュー

剛しいら「恋人は嘘を吐く」

記憶喪失のお話なんだけど、読んでみたらまさかの近未来モノ。びっくりしたけど面白かった!
BL小説レビュー

あさひ木葉「隷属貴族」

主従関係調教エロ(婬語もあるよ!)からの、攻め様のちょっとした優しさにほだされて好きになっちゃうアレです。
BL小説レビュー

いおかいつき「恋愛映画の作り方」

いおかさんの作品は2時間ドラマ的な面白さで好きです。 さらっと読めて嫌味無く面白いというか。
BL小説レビュー

剛しいら「ペーパームーン」

ムーンライトの続編でした。 こちらもまたとても良くて、思わず一気読みしてしまいました。
BL小説レビュー

剛しいら「ムーンライト」

私は剛さんの書く、優しくて穏やかで理性的な攻めさんが好きです。
乙女系小説レビュー

剛しいら「華の皇宮物語 皇太子の初恋」

大華国の殿方は真面目で誠実で理性があってとても好ましい人たちばかりだ。
乙女系小説レビュー

剛しいら「華の皇宮物語 帝の花嫁」

これも面白くて一気読み! 初々しい嶺花と皇帝・秀亥がとっても可愛いカップルでした。
乙女系小説レビュー

剛しいら「華の皇宮物語」

剛さんのお話は乙女系の物語にすごく合うと思う。 芯のしっかりした女の子のお話でした。
乙女系小説レビュー

八巻にのは「残酷王の不器用な溺愛」

まあタイトル通りのお話で、甘くて可愛い。全然歪んでねえなって、最後らへんまで思ってたんだけど、最後の最後で歪みました。
乙女系小説レビュー

TAMAMI「純情メイド♡シンデレラ: 貴公子に甘く愛されて」

タイトル通りシンデレラストーリーなんだけど、みんな優しい世界ですぐに結ばれるのでホワホワキュンキュンしたいときにはぴったりだった。
乙女系小説レビュー

西野花「蜜牢の海」

BLではない西野さんです。 乙女でもエロエロでいいですね。わりとすんなり仲良く3Pなのでいいです。
乙女系小説レビュー

真山きよは「繋がれた欲望」

BLや乙女を読みたいときって、難しいことを考えずにさらっと読みたいんで。 引っかかりなくすらすら読めるのがいい。
タイトルとURLをコピーしました