Chaos and Cuttlefishは18禁を含むPCゲーム(女性向け・男性向け)やBL小説・乙女系小説のレビューサイトです
BL小説レビュー

あさひ木葉「隷属貴族」

主従関係調教エロ(婬語もあるよ!)からの、攻め様のちょっとした優しさにほだされて好きになっちゃうアレです。
BL小説レビュー

いおかいつき「恋愛映画の作り方」

いおかさんの作品は2時間ドラマ的な面白さで好きです。 さらっと読めて嫌味無く面白いというか。
BL小説レビュー

剛しいら「ペーパームーン」

ムーンライトの続編でした。 こちらもまたとても良くて、思わず一気読みしてしまいました。
BL小説レビュー

剛しいら「ムーンライト」

私は剛さんの書く、優しくて穏やかで理性的な攻めさんが好きです。
BL小説レビュー

菱沢九月「好きで子供なわけじゃない」

初読みの作家さんです。 最近はあんまり新しい作家さんに冒険しないんだけど、これは良かったな。
BL小説レビュー

松前侑里「ラブバードを探して」

劇的な展開があるお話じゃないけど、登場人物たちが常識人で人を思いやる心にあふれているので読んでいて優しい気持ちになる。
BL小説レビュー

西野花「甘淫 ~蜜雨に打たれて~」

安心のエロエロ西野印はルビーだろうと健在で、西野さんらしいエロを楽しく読みました。
BL小説レビュー

水戸泉「玩具~JoyToy~」

BL小説ってこれくらい自由であって欲しいなあと思います。こういう間口の広さがあってよい。
BL小説レビュー

西野花「娼婦サギリ」

エロが主体なんだけど、このエピソードで恋に落ちて……というのがきちんと過不足なく入っているので、読んでいてストレスがないんですよ。
BL小説レビュー

剛しいら「時のない男 顔のない男(3)」

1巻から3巻まで一気読みでしたー。面白かった。
タイトルとURLをコピーしました