Chaos and Cuttlefishは18禁を含むPCゲーム(女性向け・男性向け)やBL小説・乙女系小説のレビューサイトです

女中浮世の怪談

フリーそのほかのノベルゲーム
この記事は約2分で読めます。
タイトル
女中浮世の怪談
サークル
乃花こより/cream△
ジャンル
ホラーノベルゲーム
公開日
2020-08-30

久々にゲームするぞいと思って、まずはリハビリに短いゲームをチョイス。
さくっとできるホラーゲームでした。

イラストは綺麗で雰囲気があります。
制作者さんは声優活動もされているそうで、多才な方ですね。
シナリオは♪があったり草が生えてたりで、私はシナリオとしてはそういう表現がちょい苦手だったりします。(硬派が好き)
でもホラーは好きなので楽しく読みましたよ。(新耳袋とか洒落怖まとめとかをよく読む)
ホラーといっても怖すぎない程度なので、ホラーが苦手な人でもプレイできるんじゃないでしょうか。

私はてっきり、怖い話の語り手である女中・浮世さんに関するホラーの話が最後に来るような、入れ子構造の物語だと思っていたので、最後は肩すかしだったりしました。
浮世さん何者!?
浮世さんが語る怖い話はLINEとかが出てくる現代の話ながら、浮世さん自身はレトロな女中なので、浮世さんが幽霊とか、そういうオチだと思ってましたよ。
一つ一つのエピソードが終わった後の浮世さんからの一言は蛇足かなー?なんてのも思いました。読み手に委ねても良かったかな、と思うものもありつつ、つまりどういうことだってばよ?ってお話には必要かなと思ったり。

ところで私はDLしておいて、しばらくしてからプレイしたので更新で新しい怪談が来ているのを知らなかったです。
なので追加されたぶんはブラウザでプレイしました。
ほへー、ティラノは便利ですね。
文字送りは、いちどに1文が全部表示されてほしい派なので(1文字ずつポパパパと表示されるのが苦手)設定でその辺をいじれたら嬉しかった。

タイトルとURLをコピーしました