Chaos and Cuttlefishは18禁を含むPCゲーム(女性向け・男性向け)やBL小説・乙女系小説のレビューサイトです

スロウ・ダメージ 感想4 斑目ルート

Nitro+CHiRAL
この記事は約2分で読めます。
タイトル
スロウ・ダメージ
ブランド
Nitro+CHiRAL
発売日
2021-02-25
案外普通にBLしていた度

プレイ日記を書いていたらクッソ長くなったので共通ルートとキャラごとのレビューと総評で記事を分けます。

チャプター3 斑目ルート(バッドエンド)

元鞘ルートです。(言い方……)
途中の監禁でシキティ思い出したよ。
どうしても攻略がわからず、ルートに入るまでは攻略に頼りました。
そんで心理パートでまんまとバッドへ。
タクとレイはすんなりグッドに行けたのに。むずい……。

私はタクが好きだから、トワちゃんにはタクとかレイの側で幸せに生きてほしいと思っている。
でも、トワちゃんの性格を考えると、斑目さん側につくほうが自然の流れなのかな、と思ったりする。

トワちゃんには今のトワちゃんでいてほしいね。
バッドのトワちゃんのアンバランスさが切ないです。

チャプター3 斑目ルート(グッドエンド)

そんでどうしてもグッドに行けないのでやっぱり攻略見ました。むずい。(1,300回目)
結局自分は殴り愛に萌えを感じないんだよなーーーー。すまん。
主人公がマゾなのはとても面白いと思うし、ナイフで切ったりするシーンも痛そうだけど好き。でも殴るのって自分の美意識的にあんまりピンと来ない。

最初にタクルートをやって、そんでもってタクルートが好きになったので、どうしてもタクやレイ側の視点で読んでしまい、ふたりの気持ちを考えるとねー。
トワちゃんにとっても、どっちが幸せなのかはよくわからない。
トワちゃん本人が満足しているならいいか。

斑目ルートグッドの最後のエッチはカタルシスが少ないかなと感じましたです。まあ前戯は丁寧なんですが、過去も現在も日常的にやることやってるふたりなので。

次の記事
タイトルとURLをコピーしました