Chaos and Cuttlefishは18禁を含むPCゲーム(女性向け・男性向け)やBL小説・乙女系小説のレビューサイトです

いおかいつき「君が涙を溢れさす」

BL小説レビュー
この記事は約1分で読めます。
タイトル
君が涙を溢れさす
作者
いおかいつき
イラスト
高城たくみ
出版社
幻冬舎ルチル文庫
出版日
2007-03-20

いおかさんは読みやすいので好きです。
くせがないというか、嫌味がないというか、するする読める。面白いの読みたいなーと思ったのでチョイス。

日舞とやくざ。
BLやくざにしては超ほのぼの系。やくざはいいですね。
斉の口調のぶっきらぼうな感じとか、キャラ付けが魅力的で、こういう部分の嫌味のなさがいおかさんの魅力だと思います。
あと濡れ場は1回なんですがとてもよかった。
やくざが受けっていいですね。
流されて受けってわけじゃなくて、自分で選んでいるところがよかった。

イラストも良かった。
表情がしっかりあるイラストが好きなんです。

タイトルとURLをコピーしました