Chaos and Cuttlefishは18禁を含むPCゲーム(女性向け・男性向け)やBL小説・乙女系小説のレビューサイトです

TAMAMI「純情メイド♡シンデレラ: 貴公子に甘く愛されて」

乙女系小説レビュー
この記事は約2分で読めます。
タイトル
純情メイド♡シンデレラ: 貴公子に甘く愛されて
作者
TAMAMI
イラスト
早瀬あきら
出版社
プランタン出版 ティアラ文庫
出版日
2014-07-30

ここ最近、ギスギスしたヤクザBLが続いていたので、癒やされたかった。
癒やされたいなら乙女系小説……しかもホワホワしたやつ。
となると積んでいたこれでしょう。
TAMAMIさんの文章はクセがなくて読みやすくて好き。

タイトル通りシンデレラストーリーなんだけど、みんな優しい世界ですぐに結ばれるのでホワホワキュンキュンしたいときにはぴったりだった。
メイドさんが学園トップのお金持ちと結ばれて……というお話なんだけど、身分の差はあまり気にされない世界だったので良かった。まあヒーローのアシュリーは貴族じゃないしな。
ちょっと突っかかってくるリチャードも、目的はアシュリーいじめなので、あまり恋の障害というわけではないので、ひたすら甘い気分になりたいときに良い本だった。
両思いになるのも中盤早々からで、その後こじれるわけでもなくひたすらラブラブしてたしね!
これくらいのペース配分が個人的には好きです。最後の最後に両思いからのセックス!!よりも、ラブラブしている期間が長いほうが読んでいて楽しい。
アシュリーは不器用だけど優しくて頼りになるし、エレナも嫌味のない可愛さ。
面白かった。やはりTAMAMIさんの書いたものは好きです。元々は鬼畜眼鏡が好きなので、そこからTAMAMIさんの文章が好きなんだよね。

タイトルとURLをコピーしました